ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. Danner/ダナー マウンテンライトをスポンジミッドソール交換してビブラム#1276シエラソールでオールソールする

Danner/ダナー マウンテンライトをスポンジミッドソール交換してビブラム#1276シエラソールでオールソールする

いつもご愛顧いただきありがとうございます

消費税改正に伴いお客様にご不便のないようにお店の準備を進めてまいりましたが、まだまだ不慣れな点やご不便をかける点などがあると思います

より良いお店作りに今後も努めてまいりますので、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。

今回は、以前に当店でオールソール交換していただけたお客様が、お直ししたい靴をお持ちになって(お履きになって)ご来店いただけとっても嬉しかったので、そのお直しの事を書いてご案内していきたいと思います

よろしくお願いします

ダナーのマウンテンライトをオールソール交換の相談でお持ちいただけました

ありがとうございます

山が大好きなお客様、一緒に色んな山を登ってきたんだなぁと思いながら靴の状態を拝見させていただきます

アッパーのコンディションはとても良かったのですが底面のすり減りは、やはりタフに使用されてきただけあって摩耗がだいぶ進んでおりスポンジミッドソールもダメージが進んでいる状態でした

お客様も底面だけでなくスポンジミッドソールのダメージを気にされ交換をお考えだったため今回は、底とスポンジミッドソールを交換するオールソールお直しをさせていただく事となりました

底材は、オリジナルと同じくビブラム♯148で交換することもお客様考えられたのですが、せっかく交換するならば違うものでとなりお客様の用途などを考えこちらの底をおすすめさせていただきました

ビブラム♯1276シエラソールです

ミリタリーブーツに使用されているグリップ力の高い底で砂利などが底の溝に引っかかりにくく作られています

サンプル画像はオーリーブ色ですが、お客様は黒を選択されました

 

スポンジミッドソールはビブラム♯2060を加工して使用します

以上のお直しプランでお直しのご依頼をいただけました、ありがとうございます

履いてきたマウンテンライトをお直しに預け、持ってきたサンダルに履き替え去っていくお客様にブーツは重いので、こういう持って行き方ありだなぁ~良いなぁと思いました

それでは、作業開始であります

まずは古い靴底を取り外してアッパーと底縫いのかけられているミッドソールだけの状態にします

予想どおりキレイな状態だったためプラン通りこちらはオリジナルを使用します

ミッドソールに残ったスポンジミッドソールと接着していた古い接着剤をステッチにダメージを与えないように注意しながらしっかり取り除き接着力を上げる下処理をします 大事な作業です

取付け前に、スポンジミッドソールのだいたいの形状や厚みなどの加工をしておき取付けた後に、最終調整をします

スポンジミッドソールが決まったらいよいよ底材を取り付け最終仕上げに

。。。。。。。完成です!

仕上がりはこの様にさせていただきました

やはりダナーに良いなと思うビブラム♯1276です

スポンジミッドソールも交換してすっきり回復しました、安心して履いていただけると思います

側面からの雰囲気はタフ感もありながらスマートさもあります

履き口こすれ部分の革が、所々色剥げしていたのが作業中に気になっておりました

混雑状況をご理解いただけ「全然急いでいないので他のお客様優先で大丈夫ですよ」とありがたいお言葉をいただき長くお時間をいただけた感謝を表現したく部分補色させていただきました

これからも街や山でこの靴をガシガシ履いていただければとっても嬉しいです

またのご来店心よりお待ちしております、ありがとうございました

今回のお直しは

オールソール(メンズ) ゴム ¥9900(税込み)

材料手配 ビブラム♯1276 ¥2420(税込み)

スポンジミッドソール交換 ¥2200(税込み)

期間は2か月いただけました

1か月~1か月半が通常のお直しお預かり期間となっております

関連記事