ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. やはり根強い人気のFILSONのバッグを革当て補強します。

やはり根強い人気のFILSONのバッグを革当て補強します。

こんにちわ。
昨日は、浅草酉の市だったので、縁起熊手を持っている人を見かけ、
わぁ一年って早いなって思いながら、帰宅してました。     縁起熊手・・・欲しいです。

そうです、もう年末年始の予定を立てる方もきっと多いいはずです。

スーツケースや鞄の準備は大丈夫ですか?
冬は洋服がかさばりバッグも大きめでないとです。

今日は、何回か紹介している、とても根強い人気のFILSONのボストンバッグのお直しをご紹介します。

丈夫なFILSONのバッグでもショルダーの根元が切れてしまうのはやむを得ないです。

それだけ愛用している証拠ですね。

 

本来はこのようについていましたが、

愛用しているうちに、斜め掛けショルダー部分が切れ、そして

ショルダーの根元も、そろそろ切れ始めてます。

まだまだ使え 孫まで引き継げるFILSONのバッグ

今回は、サイドの根元切れの補修2か所とショルダーの根元4か所

 計6か所を革を当てて補強する方法で

お直しさせていただく事に致しました。

待つこと40日間・・・

サイドの根元は。。。

当てる革を少し大きくして強度を増しました。

そして

ショルダーの根元も・・・

こちらも同様に補強さらに内側も

 

と、使用度の高い場所は内側からも補修しました。

 ⇒

内側から補強したので、全体に張りも出て、孫の代まで引き継いで使用していただけそうです。

勿論、今年の年末年始にも使用できます。

 

今回は少しお時間頂き40日間

料金は税込み¥18,000 で承りました。

ありがとうございました。 

関連記事