ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BAG修理
  4. 切れてしまった バッグの持ち手もハンドル交換で復活します。

切れてしまった バッグの持ち手もハンドル交換で復活します。

いよいよ、今年もあと1週間を切りました。

本当に、あっという間の一年でしたが、沢山のお客様に支えられて

良い新年を迎えられそうです。 ありがとうございます。

 

今年ラストの、ご紹介はハンドル交換です。

ハンドルの根元が切れてしまったり

中央からほつれてしまって、革もポロポロと剥がれてしまったりと様々な

お悩みの中、今回は中の芯が折れてしまい、他の箇所も折れて切れそうで

何か良い方法は無いかとご相談頂きました。

 

芯が3箇所折れてしまった為、革を巻きつけて補強するだけでは、弱いので

近い色の革で、ハンドルを作製して交換するご提案をさせていただき

ハンドル交換での修理を承らせて頂きました。

ハンドルを外して、同じ形の型紙を作り、

オリジナルのハンドルは少し芯の根元に隙間があり弱かったので、補強も兼ねて作製しました。

 

復活です!!

色も近い物があり、自然な仕上がりで出来ました。

ハンドル根元を強化して、A4サイズの書類、パソコン等も入れられ、

また、活躍してくれそうです。

今回は、ハンドル交換 ¥15,000 期間1か月間で承りました。

ハンドル交換の他にも

革をあてて補強する方法などもあります。

是非、ご相談下さいませ。

 

12月29日~1月4日まで、年末年始の休業を頂きます。

 

今年も一年間、ご愛顧賜り誠に有難うございました。

来年も皆様の輝かしい年になります様、スタッフ一同心よりお祈り申し上げます。

 

関連記事