ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. クリーニング
  4. ニューバランス996をクリーニングとヌメ革巻きビブラム♯8377モルフレックス白+ビブラム♯477Bフリーライド黒オールソール

ニューバランス996をクリーニングとヌメ革巻きビブラム♯8377モルフレックス白+ビブラム♯477Bフリーライド黒オールソール

いつもご愛顧いただきありがとうございます

サウナ感をムンムンに感じる事の多かった夏、フーフーいっておりましたが体調も崩さず生活をしております

店長からいただいたお手製マスクで肌触りと快適さを体感、無頓着な自分には衝撃的でありました

身に着けるものは気持ち良いのが1番なりと痛感

九月に入り太陽が少し優しくなると良いなぁと思う今日この頃の私です

それでは、お直しのご紹介を

今回はスニーカーのクリーニングとオールソールお直しです

よろしくお願いいたします

こちらの赤いニューバランスの996をお直しの相談でお持ちいただけました、ありがとうございます

私も履いているので履き心地最高かつ使用しやすいなと思うスニーカーであります

ご友人よりいただいたスニーカーとのお客様のお話、気に入ってこれから楽しんで履こうと思っていたのに歩行時にアクシデントが...

経年変化での分解が進行しており歩行時の衝撃に耐えられなかったようです

加水分解してしまった材質には残念ながら接着剤は効果が得られず(イメージとして砂と砂をボンドで接着する状態です)強度面と安全面からアッパーのみを活かして底部分を新しく組み上げていくオールソールでのお直しが必要であることをお客様にご案内させていただきました

オールソールするならばこういったイメージにしたい、この底材でやってみたい、一緒にアッパーもキレイにしたい、お客様と色々なお話をさせていただきながらご提案できるベストな形を考えていきます

①アッパー部に残るオリジナルパーツが接着されていたノリ跡をヌメ革を巻いてカバーする

②キナリの革のウェルト(フチまわり)を取り付ける

③合成ゴムミッドソール白を取りつけ底縫い(今回はマッケイ)をかける

④底材は軽量のビブラムモルフレックス白をベースにして底面にビブラムフリーライド黒を

⑤クリーニングをしてアッパーのお手入れ

以上のお直しプランをご提案させていただきご依頼をいただきました

ありがとうございます

早速、加水分解してしまった底をアッパーから除去してクリーニングをしましょう

シンクを使ったつけ込んでの丸洗いと低温乾燥機で乾燥させながらの拭き洗いを終えた状態です

最終仕上げはオールソール作業後に行いますがなんだかしっくりこない感じが

これからヌメ革巻きをしてキナリのウェルトを取り付けるのでできるだけ色汚れは避けたいなと考えて先にアッパーを補色も含めて仕上げてしまおうと思います

このように仕上げてみました

マスキングテープを使いながら補色とお磨きでアッパーの調子を整えていきました

元気さが復活してしっくりとくる感じになったのでここからオールソール作業に入っていきたいと思います

まず、つま先部とカカト部にあるオリジナル底材が取り付けられていた痕跡(接着の跡)をヌメ革を使用してカバーする(隠してあげる)感じで革巻きをします

革巻きを終えたアッパーにウェルト(フチまわり)を取り付け組みあがったら合成ゴムのミッドソール(中板)を取り付け土台作りは完了

ミッドソール(中板)色味はお客様ホワイトをご選択されました、オフホワイトのご用意もございます

底縫いの準備をして今回は全周でマッケイ縫いをかけました

底縫いを終えたらビブラムモルフレックス白を取り付けます

お客様よりボリューム感が欲しいとのご要望があったため今回はこちらの底材をチョイスしました

取りつけ終えたらビブラムフリーライド黒を取り付けるため視覚的なバランスを考えながら調整をしていきます

調整をし終えて底を取り付け終えたら最終仕上げをして完成です

仕上がりはこの様にさせていただきました

赤とキナリの感じが良い雰囲気です

ウェルトを取り付ける事で革靴とは違う一味違ったスニーカー感が出ます

これから先のお直しできる選択肢を広くしてお直しのタイミングや状態がわかりやすくなっている仕様となっているので、もう突然のアクシデントは心配はありません

使用する革の色味や質感などを変えると色々なバリエーションが考えられるカスタム感のあるお直し方法であります

お客様に無事お引渡しが終わりとっても満足して喜んでいただけたので、お客様のイメージに合ったお直しをすることができて本当に良かったと思いました  本当に良かったぁ

お時間を長めにみていただきありがとうございました

またのご来店を心よりお待ちしております

今回のお直しは

クリーニング スニーカー ¥3300(税込み)

オールソール(メンズ) ¥9900(税込み)

底材手配 ¥2420(税込み)

革巻き ¥2200(税込み)

ウェルト取付け ¥2200(税込み)

ミッドソール取付け ¥2200(税込み)

期間は1か月半~2か月をみていただきました

 

関連記事