ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. BAG修理
  4. 鞄の内張りが、べたついてしまった方内張りを張替でお直しします。 

鞄の内張りが、べたついてしまった方内張りを張替でお直しします。 

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

蒸し暑さの中でマスクはキツイですね、、、密集以外の歩行時などは外してして熱中症には、気を付けてお過ごしください。

さて、今日は最近続いてご依頼がある鞄の内側のべたつきとポロポロしているので、クリーニングで解消できないか・・・

中のファスナーポケット部分がべたつき剥がれてしまつています。他の箇所は大丈夫

そしてお次の方も同様に合成皮革部分が剥がれています。

合成皮革などは湿度の多いい場所に長期的に保管していると加水分解を起こしてしまい、始めはべたつき・・・そして触るとポロポロと剥がれてしまいます。

こちらは外ポケットが密着して同様に加水分解になっています。あまり隙間が無いので写真だとわかりにくいですが・・・

一度加水分解がおこってしまうと、クリーニング剤のふき取りだけでは改善することがなく、内張りを交換することをお勧めしています。再発しない様に生地素材を使用することも、ご了承いただきご依頼頂きました。ありがとうございます。

そして出来上がりが、こちらです。

シャンタン生地の茶色でファスナーポケットを交換

同じくショルダーバッグも交換しました。

外ポケットの内張りを交換したのでふっくらしました。

こちらで安心して永く使用できると思います。喜んでいただけて良かったです。

ありがとうございました。

ファスナー部分の内張り交換¥14,000~

外ポケットと、中の仕切り部分の内張り交換¥22,000~

期間1か月半

内張りのべたつきが起きてしまうと諦めて処分する方が多いいようですが、その前に一度ご相談下さいませ。

 

是非お待ちしております。

関連記事