ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. WHEELROBE(ウィールローブ)モカシンシューズをビブラム♯1136底黒でオールソール 

WHEELROBE(ウィールローブ)モカシンシューズをビブラム♯1136底黒でオールソール 

今回はやわらかい→かたい 目的に応じたお直しの紹介です

よろしくお願いします

 

ウィールローブのモカシンをお直しの相談でお客様にお持ちいただきました、ありがとうございます

現在の底よりも耐久性が高いものでオールソール交換したいとのお客様のお話を聞き、靴の状態を拝見させていただきました

クッション性の高いラテックスソール(天然ゴム底)のオリジナル底はとても歩きやすそうですがやわらかい分、力がかかる部分は欠けてしまっていたりすり減りが大きい状態です

オリジナル靴底の仕様は底の部分とカカト(ヒール)部分が分かれて取り付けられっているセパレートタイプ

お客様とお話しながら強度、耐久性をあげるためのかたさと履きやすさのバランスを考え今回はビブラム♯1136黒でオールソール交換することに決定、ご依頼いただけました

ビブラム♯1136は、底部とヒール部がつながった形状(ユニットタイプ)なので返りが良く、硬質ながら歩きやすさもキープできます

側面のボリューム感(厚み)調整の中板(ミッドソール)は入れずにシャープな感じの仕様変更で作業進行

 

ラッテクス系の底の除去は大変ですがお客様に早くお渡しできるよう気合入れます

 

完成であります!

ビッっとした雰囲気になりました

調整ミッドソール無しの仕様のためゴツすぎず程よいタフな感じです

耐久性を上げたためクッション性のやわらかさはありませんが履きやすさはキープできていると思います

お客様に無事お渡しでき、ご満足していただけました

どうもありがとうございます

お客様の用途や目的に応じたお直しで気持ちよく履ける靴が増えるお力になれたら嬉しく思います

 

今回のお直しは

オールソール(メンズ)ゴム  ¥9450(税込み)

底材手配 ビブラム  ¥2200(税込み)

期間は1か月いただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事