ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. かかとのステッチほつれや革切れをお直しします。

かかとのステッチほつれや革切れをお直しします。

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ厳しい暑さが続いている中、いつもブルーブロンズへ足を運んで頂きありがとうございます。

そして今日は、ホームページからのお問い合わせ頂き修理を承らせていただきました ありがとうございます。

かかとの縫い目から切れてしまい、縫うことは可能かお問い合わせ頂きました。

かかとのセンターが切れてしまったり ほつれてしまう方は多いいので、皆様に参考になればと思い少しご紹介させていただきます。

確かに切れてしまっています・・・

革から切れてしまっているので縫いだけでは、強度が弱くなってしまうので

ご提案としては 一番近い素材の革で上から革を当てて縫うことが強度も高くなる旨と 切れた左足だけだと仕上がりが、左右で変わってしまうのと、念のため右足も補強を兼ねてとデザイン風にもなるので、 両足革を当てて補修するご提案をさせていただき、お客様からご承諾のご連絡をいただき両足踵革当て修理で承りましたありがとうございます。

そして こちらが出来上がりです。

靴のイメージに合わせて四角い形で革をあててました。素材も近いのが合って良かったです。

これで強度も高まり安心してお履きになられるかと思います。

今回は革当てが必要でしたので、1か所¥2500(税込み) 期間2週間で承りました。

ブルブロンズへお問い合わせ頂き、ありがとうございました。

引き続き宜しくお願い致します。

関連記事