ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お勧め商品
  4. BlueBronze(ブルーブロンズ)オリジナルスニーカーJACO(ジャコ)をお直しします

BlueBronze(ブルーブロンズ)オリジナルスニーカーJACO(ジャコ)をお直しします

いつもご愛顧いただきありがとうございます

今回のブログでは、当店オリジナルスニーカーのジャコをお直ししたのでそのことを書いていこうと思います

よろしくお願いします

以前の職場でとってもお世話になった先輩へのお祝いとしてプレゼントしたJACOが、お直しの依頼でお店に到着しました

「履きすぎちゃって直せるなら直して欲しんだけど」と、お会いする機会があった時にお話しをいただいており

もちろんしっかりやらせてもらいますと返答

履きすぎちゃってなんて本当嬉しい限りです、ありがとうございます

カカトがだいぶすり減ってしまったと聞いていたのでカカト部の部分補修でお直しかな?と考えていましたが、

靴の状態を見ると前底の方も摩耗が進んでいたので、カカト部補修+全面にシート材をはる方法でお直しする事にしました

アッパーのサイドにパンク(革切れ)している箇所があったためこちらもお直ししておきます

カカト部のすり減ってしまった底の厚みを補修して回復させた状態です、私達はアタッチと呼んでいます

厚みを回復して底面の平がだせたので全面にシート材をはります

溶剤でしっかりと下処理をすることで接着力を高めております

仕上がりはこの様にさせていただきました

今回は靴の雰囲気を保つためホワイトのシート材でお直しさせていただきました

パンク(革切れ)補修は補強材を挟んでから2本ステッチをいれることで強度をだしております

側面の感じはこのようになります

薄すぎず厚すぎない適度な厚みのシート材なので重くもならず視覚的にも野暮ったくなりません

強度もあるので安心して履いていただけます

カカト部はどうしても摩耗が速いため取り付けたシートが、すり減りなくなってきたらカカト部のみ部分シート交換して履いていただき前の方も減ってきたなというタイミングで全シート交換がおすすめと自分は考えております

厚み補修した箇所まですり減りを進行させない事を、次のお直しタイミング目安ポイントにしていただけると幸いです

「他のお客様優先で急いでないから」と先輩、本当にありがとうございました

お待たせしました、また履きすぎちゃってください

今回のお直しは

トップソール交換(メンズ) ¥8640(税込み)

アタッチ(斜め補修) ¥870(税込み)

パンク(革切れ)補修1か所 ¥1620(税込み)

期間は1か月今回は頂きましたが、2~3週間がお預かり期間の目安となっております

BLUEBRONZEオリジナルスニーカーJACOは¥21600(税込み)でお店とオンラインショップにてご好評販売中です

是非履いてみていただきたいスニーカーですのでよろしくお願いします。

 

 

 

関連記事