ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. ネットでのご依頼 Hender Scheme/ エンダースキーマ mip04 VANS ERAにスニーカーソールシートを取りつけ

ネットでのご依頼 Hender Scheme/ エンダースキーマ mip04 VANS ERAにスニーカーソールシートを取りつけ

いつもご愛顧いただきありがとうございます

当店のブログ記事を読んでいただけたお客様よりエンダースキーマのお直しに関してのお問合せをメールにていただきご依頼いただけました、ありがとうございます

少しでもお客様のお直しの検討や判断の材料になれたら良いなと思いながらブログを書き続けてきて良かったです

新年の初ブログはエンダースキーマのお直し特集として連投させていただきます

よろしくお願いします

当店はご来店いただいてのご依頼とあわせてネットでのお直しお見積り・ご依頼も承っております

① お客様からいただいた画像付きメールを読んで判断できる範囲でまず最初に、お直し方法をご提案させていただき大まかなお直し料金とお預かり期間のお見積りをご連絡します

② ご納得いただけたお客様にお品物を当店へ送っていただきます(送料は発送料のみお客様にご負担いただいております)

お品物到着後に状態を確認させていただきながら更にベストなお直し方法を考え正確なお見積りをお客様へご連絡させていただきます

③ お客様にお直し方法のご選択と料金やお預かり期間をご納得いただけご依頼の確認がいただけてからお直し開始となります

④ お直し完了後お客様へご連絡しご返送(無料)させていただきます、お支払い方法は代引きのみとなってますので代引き手数料330円が必要となります

以上がネットでのお直しご依頼の流れとなります

 

こちらのエンダースキーマのオマージュシリーズVANSのERAモデル黒革のお直しを今回ご依頼頂けました、ありがとうございます

私もヌメ革(キナリ)の同じモデルを気に入って直しながら履いております

オリジナル底は、革底と摩耗が集中するつま先部とカカトはゴムのコンビソールの仕様となっております

とっても考えられて作られているなと思います

お客様は、底面の全体的な摩耗を気にされて厚みの補修と保護を目的に全面にシート材を取り付けるお直しをご選択されました

今回は、こちらの底材を取り付けます

4mm厚のスニーカーシート材です、強度面とクッション性や視覚的なバランスがこの靴にはベストと思いご提案しました

黒、白、アメ色のご用意がありお客様は、黒をご選択されました

仕上がりはこの様にさせていただきました

 

摩耗の進行が進んでいなかったため厚み回復の補修(アタッチ)は無しでシート材を取り付けることができました

耐久性とクッション性がアップしてますので安心してお履きいただけます

厚すぎない底材のため靴のイメージや雰囲気を崩さず強度を出すお直しをするには最適です

お品物到着後にお客様より「これから活躍の出番が増えそうです!」とお礼のメールをいただきました

仕上がりを喜んでいただけとっても励みになりました、ありがとうございます

またのご利用を心よりお待ちしております

今回のお直しは

一体型トップソール交換(メンズ) ¥8800(税込み)

発送料(お客様ご発送時のみ)+代引き手数料¥330

期間は2~3週間みていただき仕上がり次第ご連絡後に発送させていただきました

 

関連記事