ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. ネットでのお問合せ chausser/ショセ エナメルウィングチップをつま先革パッチとつま先補修してからハーフソールとリフトのお直しをする

ネットでのお問合せ chausser/ショセ エナメルウィングチップをつま先革パッチとつま先補修してからハーフソールとリフトのお直しをする

いつもご愛顧いただきありがとうございます

衣替えの季節ですね、ブーツの季節でもあります お手入れ万全で秋、冬を楽しんでいきましょう

今回は、当店のブログを読んでいただけたお客様よりお直しのご依頼を頂けたことを書いていこうと思います

よろしくお願いします

大切にお履きになっているショセのお直しのお問合せをメールにていただきました、ありがとうございます

つま先部アッパーのダメージをお客様は気にされてのお問合せでした

一緒に送っていただけた画像から靴の状態などを想像し考えながらお直しのプランをご返信させていただいたところご来店いただけるとのこと!

直接お客様とお話しながら靴の状態を拝見できる事は、とてもありがたいです

ありがとうございます

後日お問合せいただいた靴をお持ちになられてお客様がお店を訪ねてきてくれました、嬉しい限りです

靴を拝見させていただきながらお客様とお話してこれからも大切にお履きいただけるために必要なお直しを考えご提案させていただきました

つま先アッパー部のダメージは、エナメルの靴のため補色でのカバーは見た目の部分で難しい事

補色をしても歩行時にすぐにまたダメージを受けてしまう事が考えられたため

①アッパー両つま先部にエナメルの革パッチをあてることでダメージをカバーし強度をあげる

②底のつま先形状を補修(アタッチ)にて延長してアッパー落ちをおさえれるようにしてからハーフソールを取り付ける

③リフトの摩耗が進んでいるためリフト交換をする

以上のお直しプランでお客様にご依頼いただきお直しさせていただくこととなりました、ありがとうございます

お直し作業の開始です

まず取り付けてあったハーフソールを取り除き削ってつま先部の底面の形状を延長するための加工の準備をします

補修(アタッチ)は革パッチ取付け後に

両つま先アッパー部に革パッチを接着で固定するので接着力を上げるための脱脂を兼ねてアッパーの汚れをキレイに取り除きます

アッパーになじみの良いエナメル革をダメージをカバーするようにつま先部に巻きつけ革パッチは完了です

革パッチ完了後、底面の形状を補修(アタッチ)でバランスを見ながら調整加工した後ハーフソールとリフトを取りつけ最終仕上げをして完成です

仕上がりはこの様にさせていただきました

革パッチと底面の延長でこれからの歩行時のつま先ダメージは抑えられる安心してお履きいただける仕様となっております

つま先部アッパーにダメージをうけてもこれからは取り付けた革パッチの交換で回復することができます

リフトとハーフソールも交換したので摩耗も回復して気持ちよくお履きいただけると思います

ブログをやっていなければご縁がなかったお客様のお直しをすることができ、ご来店までいただき仕上がりにご満足いただけた事は日々の励みに本当になりました

どうもありがとうございました、またのご利用心よりお待ちしております

ネットでのお直しお問合せ、お直しご依頼も承っておりますのでお気軽に是非よろしくお願い致します。

今回のお直しは

両つま先革パッチ ¥2200(税込み)

《レディース》

ハーフソール(ゴム半張り)レギュラー ¥2430(税込み)

アタッチ(補修) ¥1100(税込み)

リフト ¥1650(税込み)➡¥1320(税込み)セット割引20%オフ

期間は2週間いただきました

関連記事