ブログ

私たちの仕事をブログで紹介します

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 修理
  4. 靴内部のウレタンが経年劣化でポロポロ お気に入りの靴をオールソール修理で復活

靴内部のウレタンが経年劣化でポロポロ お気に入りの靴をオールソール修理で復活

今回ご紹介するお直しは、少し特殊な感じですがすごく気に入ってる靴だけどこれは寿命かなぁー、直せないのかなー、難しいかなーとお考えの方々に新しい靴を探して購入する選択もワクワクして素敵ですがお直しして復活させる選択肢もありますよ! とひとつの判断材料にしていただければ幸いです

よろしくお願いします

 

以前靴の修理のご相談でご来店いただいたお客様がその時は靴をお持ちになってない状態でのお話だったのですがお直ししたい靴をお持ちいただいて再びご来店いただけました、ありがとうございます

靴を拝見させていただき状態を確認 以前のご来店時は経験と想像でしかお客様とお話しすることしかできませんでしたがその時のお話と合わせて今回は靴がある状態で具体的なお話ご提案ができることはありがたい限りです

 

底材とアッパーは良い状態なのですが内部のウレタン層が分解してしまっている状態です、悩ましい

一つの修理方法は分解してしまっている部分までアッパーをカットして除去しカットした分に近い感じの高さ(厚み)の底材をとりつけるオールソール修理

 

もう一つはアッパーの雰囲気を残すため分解してしまった内部のウレタンを除去しそれと同じ形状高さの土台

をスポンジで作製し収めた後底を取り付けるオールソール修理

 

この二つの修理方法を提案させていただきアッパーの雰囲気を残してのオールソール修理をご依頼いただきました、ありがとうございますっ

 

作業プランを考え修理開始です

内部の状態確認と分解してしまったウレタンを除去をしていきます

除去完了後ウレタン層を包んでいたアッパー革をめくりあげ収められる形状のスポンジを作製

微調整をしていきバッチリになったところでしっかり底面と側面を接着取り付けです

アッパー部が整ったところで底を取り付け完成!!

 

内部スポンジ固定の強度あげるためや今後お直しがしやすい靴にするため一枚薄いゴム板を取り付けてからお客様が腰が痛いとおっしゃっていたなとオリジナルの底よりクッション性のある底材を取り付け仕上げてみました

お渡し時お客様に喜んでいただけたのでお力になれた事とても嬉しかったです

復活したお気に入りの靴を気持ち良く再び履き始めていただければこれに勝る喜びはありません、ありがとうございます

 

今回のお直しは

オールソール(婦人) ¥8930(税込)

内部スポンジ土台作製 ¥4320(税込)

修理期間は1ヶ月頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事